夜行バスで行く東京大阪間の価格比較とは

東京大阪間の夜行バスは本数も多く、価格面で航空やJRと常に競争しています。
その為価格は安く抑えられている会社が多く、相場では約3000円~繁忙期でも約5000円の格安バスの運行をしている会社が多いです。
6000円程度のバスも運行しており、その場合はJRバスなどの大手の会社が運行しています。
まずは、格安会社から比較します。
格安では、さくら観光や海部観光・トラベルマルシェ・オリオンバス・ユタカ交通などがあります。
本数の多いバスはさくら観光やトラベルマルシェなどです。
価格はさくら観光や海部観光の高速バスは約4500円~と若干高いです。
しかし座席のタイプが奥行きのあるタイプなので価格負けはしていません。
またトラベルマルシェやユタカ交通・オリオンツアーなどは約3500円~となっています。
いずれも繁忙期などでは価格は高くなりますが、座席やアメニティグッズなども配られるので、利用しやすいと思います。
またJRバスは、価格は約4800円~となっています。
価格に見合うような、サービス(座席やアメニティグッズのほか、テレビや毛布・安全のための監視カメラ・読書灯など)のある会社で、本数も多く、利用しやすいと思います。
以上のことから夜行バスで行く東京大阪間は、本数が多いために選択肢多く、大手でも格安会社でも会社によって様々なサービスを提供しています。
VIPライナー夜行バス評判どう?ラウンジ高評価!【予約はこちら】